国立情報学研究所 - ディジタル・シルクロード・プロジェクト
『東洋文庫所蔵』貴重書デジタルアーカイブ

> >
  日本語 English
原題 Ancient Khotan
書名 古代コータン
副題(原語) detailed report of archaeological explorations in Chinese Turkestan
副題 シナトルキスタンにおける考古学的探検の詳細報告
解題 スタインの第1次中央アジア探検(1900~01)の調査結果をまとめた報告書。本文、図版各1冊から成る。スタインの探検はその膨大な遺物・古文書の収集、正確な記録、精密な地図作製などで、最も正統的な探検といわれる。スタインの報告書は3部11冊からなり、西域研究に欠かせない史料となっているが、本書はその第1部にあたる。コータン周辺を主要な調査区域とし、ダンダン・ウィリク、カダリクなどの古寺跡発掘調査結果や、ニヤ遺跡でのカロシュティー文書の発見、収集した多数の絵画、彫刻、古文書の調査結果を図版とともに報告する。
出版年 1907
出版地 イギリス / オックスフォード
巻数 2冊
ISO639-1 英語
ISO639-3 eng
原題 Ancient Khotan
書名 古代コータン
副題(原語) detailed report of archaeological explorations in Chinese Turkestan : vol.I.Text
副題 シナトルキスタンにおける考古学的探検の詳細報告 : 第1巻 テキスト
巻数 vol.1
著者 スタイン
解題 Vol. 1:本文。カシミールからパミール高原を越えてカシュガルに入り、西域南道の諸地域を調査した内容をまとめたもの。地域ごとに地理、歴史、農産業、人口、遺跡、出土品、古文書などを記述する。カシミール、カシュガル、ヤルカンド、コータン、ダンダン・ウィリク、ニヤ、エンデレ、カラドン(ケリア河末端)、アクスピル、ラワクなど。
出版年 1907
サイズ(cm) 32x27
原題 Ancient Khotan
書名 古代コータン
副題(原語) detailed report of archaeological explorations in Chinese Turkestan : vol.II.Plates
副題 シナトルキスタンにおける考古学的探検の詳細報告 : 第2巻 図版
巻数 vol.2
著者 スタイン
解題 Vol. 2:図版。壁画、ストゥッコ製塑像、仏塔(マウリー・ティム、ラワク、トーパ・ティム)、遺跡平面図(カシュガル、コータン、ダンダン・ウィリク、ニヤ遺跡、エンデレ遺跡、カラドン遺跡、アク・シピル要塞)、出土品(陶片、塑像、印章、板絵、壁画、木彫品、染織品、古文書)など。
出版年 1907
サイズ(cm) 32x27