カラホージャ地名データベース

ディジタル・シルクロード > 遺跡データベース > カラホージャ地名データベース > Tempel I
日本語 | English

アルベルト・グリュンウェーデルが作成したPlanskizze von Idikutschari調査報告書とを組み合わせ、ウェブを活用した地名辞書と地図索引に作り直しました。 [もっと詳しく..]

Tempel I | カラホージャ地名データベース

図リスト

Fig. 17.
廃墟となった寺院 I の平面図。
Grundriß der Ruinen des Tempels I.
Fig. 18.
ガルーダ(Garuda:伽楼羅)、寺院 I の台座、東面中央部分、黒い輪郭線で描かれ、まわりは焦げ茶と薄茶色の線で縁取られている。体は白く、衣服と髪は赤褐色、耳の窪みは赤、背景は濃い灰色、大きさは縦52センチ。(輪郭線の注記:黒い輪郭、茶色の線、うす茶色の線 その他の指は白。)
Garuda vom Sockel des Tempels I, Mitte der Ostseite, gezeichnet mit schwarzen Linien, neben denen dunkel- und hellbraune hinlaufen. Körper: weiß, Kleider und Haare rotbraun, Ohrhöhlung rot, Hintergrund dunkelgrau, Höhe des Originales 52 cm. (Angabe der Konturen: schwarze Kontur braune Linie hellrotbraune Linie Der übrige FInger weiss.)

表リスト

Tafel III. Fig. 2
遺跡 I、縮尺 1/4、寺院Iの台座部分、ガルーダ(Garuḍa:伽楼羅)像
Ruine I Größe 1/4 Garuḍa von Sockel des Tempels I

書籍ページ

32ページ

位置情報

マッピニング

地図検索

遺跡リスト

Register